クリスマスはイタリア料理で決まり!

イタリア料理は、子供も大人も大好きではないでしょうか。
例えばピザ。
本格的な石窯で焼いたピザは格別です。
トッピングはもちろんのこと、生地も選べます。
家でもたまに作りますが、どうしても生地がうまくいきません。
うちは、お腹がすいている時はパン生地に、軽い感じで食べたい時はクリスピーにするようにしています。
さめてしまっては美味しくないので、熱々のところをいただくのがいいですね。

我が家は、ここ数年、クリスマスにはイタリア料理にしています。
子供たちの要望でもあります。
ピザは注文し、パスタは自分で作ります。
パスタのソースのレシピも最近ではネット上に公開されているので、それを見ながら作っています。
ただ、家族で時間を合わせて食べないと、パスタがパサパサになってしまいます。
ピザとパスタに、生ハムやローストビーフのサラダをつけたります。
ご近所さんに聞いてみても、クリスマスにイタリア料理のお宅はわりとあります。
ピザを選ぶ時など、子供たちは楽しそうです。
どのハーフ&ハーフにしようかとメニューの表を見ながら相談し合っています。
この時期になると、ピザのコマーシャルも盛んになってくるので、「これ、美味しそう」と、購買意欲が掻き立てられます。

今年もクリスマスはピザとパスタにしてというリクエストが子供たちからあるので、そうしてみようかと思っています。
今年はパスタに一工夫を加えて、ちょっと和風な感じで作ってみようかと思います。